女性のひげ脱毛 ヒゲ・鼻下・顔だけ脱毛したい!

ひげ脱毛・鼻下脱毛は、脱毛サロンやクリニックの場合、「顔脱毛」または「鼻下脱毛」「口周り」などのプランになります。
また、サロンによっては全身脱毛に顔が含まれているサロンもあります。

 

失敗しない鼻下脱毛を選ぶためには、価格だけでなく脱毛の種類で何回通い続ける必要があるかなども知っておいて比較する必要があります。
当サイトでは、全身脱毛を含まない、鼻下のみの施術を行っているサロン・クリニックの鼻下のみの価格で比較してみました。
鼻下だけなんとかしたい、ヒゲ脱毛だけで探している、という方はぜひ参考にしてみてください!

 

部位脱毛の価格比較

アリシアクリニック

16,500円/5回

3,300円/1回

湘南美容外科

Sパーツ 6,070円/1回

6,070円/1回

聖心美容外科

38,880円/5回

7,776円/1回

脱毛ラボ

Sパーツ 1,980円/1回

1,980円/1回

ミュゼ

Sパーツ 6,000円/2回

3,000円/1回

 

脱毛サロンは鼻下だけのスポットがない


医療レーザー脱毛は、基本的に全ての部位がそれぞれ個別で照射でき、それぞれの1回ずつ契約できるのがほとんどです。
セットプランや全身脱毛コースなどができたのは最近なんです。そのため、鼻下のみ、あごのみ、など希望の部位のみを照射してもらうことが簡単です。

 

しかし、脱毛サロンの場合ほとんどが全身脱毛プランだったり、上半身、下半身などのそれぞれの部位とセットになっており、また施術も月額制だったり10回分のパックプランだったりと他の部位とセットになっていることが多いです。

 

今のところ、有名な脱毛サロンでいうと脱毛ラボとミュゼくらいしかありません。
他の部位とセットで脱毛したい方はサロンの選択肢も広がりますが、鼻下・ヒゲだけがいいという方がサロンで脱毛すると割高になる可能性も高いです。

 

やはりサロンの倍以上はするクリニック

医療レーザー脱毛はかなり価格が安くなってきたとはいえ、どうしてもサロンの2倍はしますね。
そのため、長期で継続して脱毛し続けるのが難しいという方も多いと思います。
鼻下脱毛をクリニックで行った場合、だいたい1回7~8千円が相場と思っていただいていいでしょう。
そういった意味でアリシアはかなり安い金額でレーザー脱毛が受けられるので人気が高いです。
ミュゼと変わらない値段なので、早めに脱毛したい方はアリシアクリニックがおすすめですね。

 

ひげ脱毛・鼻下脱毛の回数は?

鼻下のようなうぶ毛の脱毛は、サロンでもレーザー脱毛でも同じなのですが、他の部位よりも時間がかかる部位でもあります。
太くて濃い毛ほど光やレーザーがよく当たりますので、効果もスピーディです。
しかし細くて薄い毛はどうしてもレーザーの当たりが悪く、脱毛するにも根気よく通い続ける必要があります。

 

私が湘南美容外科で鼻下脱毛のみの照射を希望したところ、回数はだいたい10回程度と言われました。
脱毛サロンの場合は、15回~18回とのこと。
2ヶ月に1回としても、やはり1年以上はどちらも通う必要があるのが現状です。

 

しかし、通っている間にもどんどん鼻下のうぶ毛は薄くなっていきますし、少なくなってきます。
クリニックであれば3回目以降くらいからは自己処理はほとんど不要になります。
脱毛サロンでも5回目以降くらいからは自己処理は不要になるでしょう。
もともとがそれほど濃くて目立つ部位でもないので、自己処理の手間は全回数通わなくても早い段階で少なくなってきます。
最終的にツルツルになるまでには1年以上かかりますが、目立たなくなるのは比較的早いと思います。

 

全身とセットで脱毛した方がおトク?

脱毛サロンの場合は、確実に全身や他の部位とセットで脱毛した方がおトクです。
ミュゼや脱毛ラボも、全身または12箇所選んで脱毛、などのプランを選んだ方が安く脱毛できます。
なぜなら、1部位脱毛しても全身脱毛しても、脱毛にかかる時間も手間も変わらないからなんですね。

 

しかし、レーザー脱毛の場合は部位ごとの金額でも全身脱毛のセットでもそれぞれの金額が高額なため、さほど差はありません。
クリニックはまだまだ部位別の脱毛が主流ですので、セットプランなども少ないと思います。
また、全身脱毛をクリニックで行うととんでもなく高額になりますので、サロンとクリニックは上手に使い分けて脱毛した方がいいと思います。

 

ひげ脱毛・鼻下脱毛オススメランキングはこちら>>

 

クリニックとサロン ひげ脱毛はどちらがオススメ?

女性のひげ脱毛の方法には、「脱毛サロン」「クリニック」という2種類の選択肢があります。
脱毛サロンは光脱毛で、クリニックは医療レーザー脱毛。それぞれ特徴が違います。
鼻下の脱毛は、範囲が狭く、また顔という部位になるため他の部位とは扱いが少し違います。
しっかり脱毛したい、でも肌を傷つけるのだけは絶対に避けたい、と色々トラブルが起こると困る部位でもありますよね。
そこで、クリニックの脱毛とサロンの脱毛、鼻下で脱毛するならどちらがオススメか検証してみましょう。

 

まずはそれぞれの特徴を知ろう

選ぶに当たって、まずはクリニックとサロンの違いをおおまかにご説明しましょう。

クリニック

脱毛効果が高く、光脱毛の約3倍くらいの速さで脱毛が完了する。
クリニックでしか扱えない照射の強さで脱毛するため、スピードは早いが痛みが強いのが特徴。
金額が高いのが難点。永久脱毛。

脱毛サロン

痛みが少なく金額も安いが時間がかかるのが光脱毛。
全て脱毛が完了するまで2~3年程度かかるが、毎月1万円以下で脱毛できるほど安価。

 

これだけ見るとクリニックの方が確実に見えますが、とにかく痛みが強く、耐えられずにやめてしまう人もいるとか。
その代わり、みるみるうちに毛がなくなっていくので、確実にスピーディに脱毛したい方はレーザーがおすすめ。
しかし、レーザー脱毛はとにかく金額が高いのが難点。
スピードも3倍ですが、価格も約3倍。それくらい高額です。

 

さて、ここで鼻下脱毛はどちらが向いているのか?ということを考えてみましょう。

 

鼻下のような狭い範囲に向いているのは?

鼻下脱毛の特徴は、うぶ毛なので脱毛に時間がかかることと、範囲が狭いので金額が安く済むこと。
脱毛は基本的に脱毛部位の広さと毛の量や質で金額が決まってきます。
全身脱毛のような一定金額の場合はまた別ですが、部位別で脱毛する場合は鼻下は割りと安い部位に分類されます。

 

範囲が狭いが時間はかかる。
そうなると、光脱毛よりもクリニックの方が向いている可能性は高いです。
うぶ毛は脱毛に時間がかかるため、光脱毛だとどうしても長期間かかってしまいます。
年単位で通う覚悟が必要かも知れません。
しかしクリニックなら長くても10回程度で終わるので、トータルするとサロンとクリニックでは金額があまり変わらない可能性もあります。
鼻下のような狭い範囲なら、クリニックで短期間で終わらせるのが金額面では向いているかもしれません。

 

鼻下以外も一緒に脱毛するという選択も

脱毛サロンの場合、「全身脱毛」のプランというのもあります。
金額でいうと、全ての脱毛の中でこのプランは最も安いでしょう。
鼻下も含まれているのであれば、鼻下を脱毛するのと同時に全身脱毛してしまう、というのも一つのプランです。
金額も安く済みますし、鼻下が終わる頃には他の部位もキレイに脱毛完了しています。
しかし、これをクリニックでやると非常に高額になってしまうので、脱毛サロンの方がオススメですね。

 

まとめ
いかがでしたか?鼻下脱毛をクリニックでするかサロンでするか迷っている方は、金額とスピードをしっかり考慮して選択しましょう。
どちらも正反対の特徴を持っていますので、それぞれの好みに合わせて好きな方法で脱毛するのが最もいい方法だと思います。
ただし、どちらで脱毛するにしても、一度鼻下以外の部位でお試しで脱毛してみてくださいね。
肌に炎症が起こったりすると鼻下の場合は目立ちますので、安全面は十分に検討して契約しましょう。

 

 

ひげ脱毛・鼻下脱毛オススメランキングはこちら>>