脱毛ラボで顔の脱毛したい!

顔脱毛をすると顔のトーンが明るくなったり、化粧ノリが良くなるということで最近人気の脱毛部位です。
特に人気の部位は鼻下部分と、鼻毛です。
脱毛ラボではついに鼻毛の脱毛ができるようになりました!!
鼻毛の自己処理をどうしていいのか分からないという人は意外と多いようで、鼻毛カッターを使うのもなんだか怖い…と思う人もいるようです。
更に脱毛ラボでは皮膚色素計測器でメラニン色素の量を計測して、それぞれの肌にあったパワーや速度、マシンで脱毛することで最大限の脱毛効果を得られるということです!!
当サイトでは、脱毛ラボの顔脱毛について詳しくご紹介いたします。

 

 

脱毛ラボの顔脱毛料金プラン

脱毛ラボは月額制プランと回数プランと1回単発脱毛プランがあるので、脱毛したい部位や都合に合わせて選ぶことができます。

月額制プラン

全身脱毛56ヶ所 月1回 4ヶ所 1,990円
選べる部分脱毛28ヶ所 月1回 2ヶ所 1,490円

全身脱毛56ヶ所1,990円と選べる部分脱毛28ヶ所1,490円があります。
1ヶ月に1回通って施術をするのですが、1回に脱毛する部位が全身脱毛で4ヶ所、選べる脱毛で2ヶ所しかできません。
なので、全身脱毛の場合は14ヶ月で全身56ヶ所を一周することになります。
脱毛が完了するまでに一般的には12回~16回かかるので、期間にすると12年~16年かかってしまいあまり現実的ではないように思います。
申込みは16ヶ月から受付しているのですが、今なら15ヶ月は無料なので1ヶ月分の料金で全身を脱毛することができます。
顔脱毛ももちろん含まれているので、続けたい場合は回数プランか単発脱毛プランに変更するというがいいのではないでしょうか。

 

「顔脱毛をしたいけど肌が弱いから心配という人」や、「顔脱毛ってホントにいいの?」と思っている人は、まずは月額制プランで試してみるのもいいかもしれませんね。

 

支払方法

クレジットカード払いと銀行振替と現金の3つで、解約する場合は1ヶ月前までに申告が必要です。

 

回数プラン

6回
全身脱毛54ヶ所 159,980円
選べる部分脱毛28ヶ所 128,160円

全身54ヶ所の全身脱毛と、選べる部分脱毛28ヶ所があります。どちらも6回12回18回のパックで、1回でプランに含まれる脱毛部位をすべて施術することが可能です。
こちらも顔脱毛が含まれているので、顔脱毛だけでなく全身もついでに脱毛しようと思ったら回数プランが一番お得です。
また、最短2週間で次の脱毛ができるので、早く完了させたいという人はこのプランがオススメです。
ただし全身を脱毛するので1回の施術に時間がかかってしまいます。
施術にあまり時間をかけたくないのなら単発脱毛プランで顔だけ脱毛するのがベストです。

 

支払方法

クレジットカード払い、現金、デビットカード、分割ローンの4つになります。

 

回数プランの場合解約はいつでも申告できますが、解約手数料が発生します。
解約手数料は残り回数の10%か、2万円のどちらか安い方になります。
契約から8日間であればクーリングオフもできるので、「やっぱり全身じゃなくて顔だけにしよう」と思ったら、早めに手続きをしましょう。

 

1回単発脱毛プラン

6回
Sパーツ 2,000円
Mパーツ 3,000円
Lパーツ 4,000円

1部位2,000円からできるプランで、顔脱毛だけしたいという人はこのプランがオススメなのですが、脱毛部位や回数が多くなると回数プランより高くなってしまいます。

 

Sパーツ

鼻下 顎周り上下 左右もみあげ

Mパーツ

おでこ こめかみ 小鼻

Lパーツ

鼻毛

 

顔脱毛の全てのパーツを脱毛する場合は回数プランの方がお得なのですが、顔パーツの中でも1,2ヵ所かだけという人は単発プランで十分だと思います。

 

支払方法

都度払いで、現金かクレジットカードかデビットカードで支払います。

 

 

脱毛ラボ 顔脱毛の流れ

保湿

まず、脱毛専用の化粧水でお肌を保湿します。脱毛をするときはお肌が乾燥していると強く痛みを感じるそうです。

 

照射

次にジェルを塗り、ライトを照射していきます。

 

保湿

照射が終了したらジェルを取り除いて、アフターローションで再び保湿します。
最後にアフターエッセンスジェリーで毛穴を引き締めて終了です。

 

お肌につけるケア用品は全て脱毛ラボが開発したものなので、脱毛後は顔のトーンが明るくなるだけでなくしっとりとしてハリも出ると言われています。特に照射前に塗るジェルには、美容成分だけでなく抑毛成分も入っていて、ライトを当てると毛穴が開き成分がお肌の中に浸透する仕組みになっています。

 

 

脱毛ラボで顔脱毛!ギモンまとめました!

 

脱毛ラボの顔脱毛の範囲は?

脱毛ラボで顔脱毛できる範囲は・・・

左右おでこ、左右小鼻、左右こめかみ、左右もみあげ、左右鼻毛、顎周り上下、鼻下

の七カ所です。
ほっぺただけは施術できないそうですが、以前は脱毛できなかった・・・

おでこ、小鼻、こめかみ、鼻毛

も全身脱毛に含まれるようになりました。
特に鼻毛まで脱毛できるサロンは脱毛ラボ以外にはないのではないでしょうか。

 

脱毛ラボの顔脱毛の効果は?

顔のお肌は特にデリケートな部分なので、自己処理を続けていると肌のトラブルを引き起こしやすくなります。
顔脱毛は他の部位と違い、脱毛をすることで様々なメリットがあります。
鼻下の産毛の自己処理が楽になるのはもちろん、顔の産毛が無くなることで肌のトーンが明るくなりすっぴんがキレイになります。また毛穴が引き締まることで黒ずみが改善されたり、毛穴が目立たなくなったりニキビができにくい肌にもなります。

何回で顔脱毛の効果は出るの?

顔の毛はほぼ色素の薄い産毛なので、脱毛には時間がかかります。
もちろん1回で効果を感じられた人もいますが、普通は3回目くらいから効果が感じられるみたいです。
6回目くらいから自己処理が楽になるいう人が多く、12~16回くらいでようやくツルツルのお肌になります。
自己処理が必要なくなるには個人差があるようですが、16回通えばほとんどの人が自己処理から解放されるのではないでしょうか。

脱毛当日のメイクは?

他の部位と違って気になるのは、「当日メイクはして行っていいの?」「帰りはメイクできるの?」というところだと思います。
脱毛ラボでは、メイクしたまま施術をすることはできませんので、メイクはしないで行った方がスムーズに施術できます。
すっぴんで外を出歩くのに抵抗がある人には、メイク落としも用意してあるので大丈夫です。
施術後は肌の状態がよければメイクをして帰ることは可能なので、その為にメイクルームのような場所も用意されています。
ですが、脱毛した日は肌に刺激を与えているので、できればメイクはしない方が良さそうです。

 

シミやほくろ、ニキビについて

脱毛ラボでは、シミやほくろは他の部位と同様に、シールなどを貼って照射することになります。
ニキビの場合炎症をおこしている時は照射はできないので、シールを貼って照射します。
ただしほぼ治りかけている状態であれば、そのまま施術することができ、照射の殺菌効果でニキビができにくくなるという効果もあるそうです。

 

 

脱毛機の種類

脱毛ラボでは、皮膚色素計測器や水分油分測定器でお肌の状態を調べて、それぞれに合った脱毛機を使い分けしています。
世界的な医療メーカーとして名高いDEKA社(イタリア)が開発した良質な美容用脱毛機「M.S.F.T.クリプトン®」「P.S.クリプトン®」そして最新の連射脱毛機・ラボマシンガンこと「クリプトンSEV」によって行います。

 

「クリプトンライト」搭載の脱毛機「クリプトンSEV」は「S.S.C.【スムース・スキン・コントロール】」メソッドという理論に基づいた革命的な脱毛法が実施可能になります。

 

脱毛ラボの脱毛機は、お肌に優しい脱毛機。
しかも、施術実感も60分~90分とかなりスピーディに脱毛できるので、より肌にあまり影響を与えず脱毛できて嬉しいですね。
脱毛は、照射にかかる時間ができるだけ短い方がお肌に優しいです。
炎症が起きないよう、肌に悪い影響を与えないように色々な面で気をつけている脱毛ラボだからこそ、顔脱毛に向いていると思います。