ひげ・鼻下脱毛のサロンを選ぶポイント

鼻下の脱毛は、ひげ脱毛といって最近女性の間で人気の高い脱毛です。
特に鼻下の脱毛はひげみたいに見えていやですよね。自己処理をしてはいるけど、自己処理をし過ぎると濃くなったりしないか不安だったり、またうっかりカミソリ負けなどして傷がつくと恥ずかしいし神経質になるので面倒ですよね。
そのため、脱毛サロンに通ってひげ脱毛を選ぶ人が増えています。

 

では、どのようなタイプの脱毛サロンでみんなヒゲ脱毛しているのか?
コースは2つに分かれます。

全身脱毛に顔脱毛も含まれている

全身脱毛の中に顔も含まれている場合は全身脱毛とセットで顔・ヒゲ脱毛も可能です。
顔だけでなくついでに全部キレイにしたい人におすすめ。

顔脱毛のみのコースを選択する

他の部位は脱毛しなくてもいい、もしくは他の部位は脱毛が終わっている方は、顔脱毛だけのコースが選択できるサロンがオススメです。

 

通常、部分脱毛がメインの脱毛サロンであれば顔脱毛のコースのみがある脱毛サロンもありますが、全身脱毛専門の場合は顔脱毛そのものが脱毛コース内に一切含まれていない場合もあるので、無料カウンセリングの際に「ひげ・顔脱毛をしたい」ということをきちんと伝えておくことが重要です。

 

当サイトでは、顔・ヒゲの脱毛が可能な脱毛サロンをランキング形式でご紹介。
全身脱毛サロンと部位別コースがある脱毛サロンとありますので、まずは無料カウンセリングで確認してみましょう。

 

ひげ・顔脱毛がキレイにできる!オススメランキング

無料カウンセリングの予約ページの”ご希望部位”で”全身”をチェックして予約。
無料カウンセリングで「鼻下脱毛をしたい」などと伝えてください。

 

全身脱毛33箇所 初月無料!!

  • 月1回の予約で2回分施術できる
  • 顔脱毛が7パーツもあって充実
  • いつでも辞められる


 

48箇所の全身脱毛が4ヶ月無料!

  • 月2回予約が取れる
  • 月払いなので支払いが楽
  • いつでも辞められる


 

両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース100円!

  • 期間・回数は無制限何度でも通える
  • 今なら780円両ワキ+Vラインと好きな1部位も脱毛できる!
  • 4回以上の契約で半額になるキャンペーン中


 

鼻下・ひげ脱毛は何回通えばキレイになる?

鼻下・ひげのムダ毛は薄いうぶ毛のような毛なので少ない回数で脱毛できると思っている人も多いと思いますが、基本的に他の部位の脱毛回数とほぼ変わりありません。
毛の生え方や生えている量によっても変わるので個人差はあると思いますが平均的には12回以上と言われています。
ただし、人それぞれ個人差がありますので、いきなり12回で契約するよりは、少し少なめの回数で契約しておいて様子をみるという方法もアリだと思います。
ただし、全身脱毛で顔脱毛もセットにしている場合はあまり回数は気にしなくてもいいかもしれません。
他の部位が完全にキレイになるのと同じくらいのタイミングでヒゲ脱毛も完了すると思いますので、全身脱毛プランの方は全身が綺麗になるまで安心して脱毛を続けてくださいね。

 

顔脱毛のメリットは?光脱毛でも大丈夫?

顔脱毛のメリットといえば、やはり化粧ノリがよくなることですよね。
私も半信半疑でしたが実際に顔、特に口周りのウブ毛を脱毛すると化粧のりはすっごく良くなります。
それ以外には、肌のトラブルが解消されたり、肌のトーンが明るくなります。
今まで顔のムダ毛の自己処理していた時は、生えてきたなと思う頃には化粧ノリが悪くなって口まわりは特にくすんで見えていました。口周りは本当にヒゲのように見えてしまうので気にしていましたし、自己処理を繰り返して濃くなるのも困るなと悩んでいたところでした。
そこで、顔脱毛を決めたのですがその時にもう一つ心配だったのは光脱毛でも大丈夫かどうかというところです。
ワキやVラインなど目立たない場所なら万が一やけどなどがあってもまだ隠れますが、顔となるとトラブルがあったらどうにも隠せない場所。そう考えると光脱毛で顔を脱毛するのには多少抵抗がありました。

 

そこで、色々無料カウンセリングで確認してみたところ、光脱毛はホクロやシミ などの黒い部分にはパッチなどをあてて施術するようなので安心です。また、レーザー脱毛の方が効果があるといいますが、顔脱毛の場合は光脱毛の方が肌への影響が少ないため安心です。つまり、光脱毛でも全く問題ありません!安心して脱毛してくださいね。

 

女性のヒゲ、ってみんな処理してるの?

女性でも鼻の下にヒゲのようなうぶ毛が生えていると思います。
毛が薄い方は気にならない程度かもしれませんが、私のように毛が濃いと、頻繁に剃らないと口の周りが黒く見えたりすることもあります。

 

鼻の下のうぶ毛はカミソリやシェーバーできれいに剃ることができます。
ただ、一番気になるのは肌荒れ。
やはりカミソリの刃はワキや足と同じで肌を傷つけてしまいます。
カミソリなどを使わずに肌を美しく保つためには、ミュゼのヒゲ脱毛がお勧めです。

 

ミュゼのヒゲ脱毛は、「鼻下」のSパーツになります。
鼻下を脱毛すると、顔が明るく見えるのと、ファンデーションのノリがかなりよくなりました。

 

さらに、ずっと気になっていた肌荒れもなくなり、鼻の下や口のまわりがごわごわする感じも全くなくなりました。

 

もし、今ヒゲをカミソリやシェーバーで処理している方は、早めに脱毛することをお勧めします。
毛穴が浮いてきてしまったり、肌がごわごわすることがなくなり、お化粧のノリが見違えるようによくなります!

 

ミュゼのヒゲ脱毛なら4回12,000円!

ミュゼでヒゲ脱毛をする場合、フリー脱毛セレクト美容脱毛コースで脱毛することができます。
鼻下はSパーツになるので、4回で12,000円!
しかも、このプランには両ワキとVラインの美容脱毛完了コースが無料でついてくるので、ワキとVラインの脱毛もセットでしたい方にはお得なプランです!
※24,000円(税込)以上お支払いの場合のみ対象の特典です。

 

フリーセレクト美容脱毛コースって?

気になる箇所と回数を自由に選んで、脱毛するプラン。脱毛箇所もいつでも変更できるので、気になる箇所を集中して脱毛できます。

Sパーツコース

鼻下や手指や襟足など、面積の狭い箇所を13箇所選んで脱毛できます。
鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指
4回 12,000円
24,000円(税込)以上の回数を選ぶと、何度でも美容脱毛できる特典つき!(両ワキ+Vライン)

Lパーツコース

腕や脚など人気の箇所を含む、面積の広い箇所を9箇所選んで脱毛できます。
両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ
4回 24,000円 何度でも美容脱毛できる特典つき!(両ワキ+Vライン)

 

脱毛期間中でも、箇所を変更することができるのがこのプランのいいところ。
鼻下が満足したら他のSパーツに変更したり、Sパーツ2回をLパーツ1回に変更することも可能です。

 

ミュゼの鼻下脱毛は隠れた人気メニューです!

ミュゼで鼻下の脱毛をする場合、お得なのはSパーツの箇所なら他の部分も選べるところ。
たとえば鼻下の脱毛が2回で満足できてしまった場合、その2回分を他のパーツに変更することも可能ですし、Lパーツ1回分と交換することもできます。

 

鼻下の脱毛は、実は悩みを抱えてる人が多い部位でもあります。
顔の脱毛って、脱毛に自信があるサロンでないと実はあまりプランの中に含まれていないんです。
ミュゼは格安プランばかりが注目を集めている傾向にありますが、実はとても脱毛のレベルの高いサロン。
ジェルやミルクローションなども美肌効果が高く、すべすべのお肌になって満足度がとても高いんです。

 

鼻下の脱毛は、荒れてしまったり赤くなってしまったりすると足やワキなどよりも目だって困りますよね。

 

女性の鼻下の毛が濃くなる理由

顔にうぶ毛が生えているのは誰でも同じ。みんな同じように鼻下やあごなどに毛は生えています。
でも、私は青く見えるほど濃く生えているのに、他の人はまるで毛がないみたいに見えるのはなぜ?
それはみんな自己処理したり脱毛したりしているからなんですが、それでも私みたいに濃い人は他にもいるんだろうか?と不安になりますよね。生まれつき濃い人はもちろんいると思いますが、女性で鼻下の毛が濃くなるのには原因があるんです。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 喫煙

他にも原因はいろいろありますが、大きく分けるとこれらの原因が特に女性ホルモンを減少させる原因となっていることが多いんです。
特にストレスは、女性ホルモンを大きく減少させてしまい、男性ホルモンを増加させてしまうことがあります。
また睡眠不足や食生活の乱れは、ホルモンバランスの乱れを引き起こします。ダイエットも同じで、ホルモンの分泌を乱れさせてしまいます。3食しっかり時間通りに食べることが大切です。
そして、最後に喫煙は女性ホルモンをダイレクトに減少させます。かといって無理矢理禁煙してストレスを抱えるのもまた問題になるので、何事もストレスがたまらない程度に少しずつこなしていくようにしましょう。

 

このように、毛が濃くなってしまう原因は、女性ホルモンの減少が大きな原因なんです。
女性ホルモンよりも男性ホルモンが活性化されないような生活をおくることで、鼻下が青くなってしまうのを予防することができます。

 

女性ひげ脱毛 自己処理はどうすればいい?

ひげ脱毛する時は、前日までに自己処理をして行く必要があります。
皆さん、今までも自己処理してきたと思いますが、ここでどのように自己処理するのが肌を痛めずに済むのか確認してみましょう。

カミソリで剃る

この方法で自己処理されている方が多いと思いますが、この方法は肌の表面を傷つけてしまうためあまりオススメできません。
色素沈着などのトラブルが起きると鼻の下が青く見えてしまったりすることがあるので気をつけましょう。

シェーバーで剃る

自己処理の方法の中で最も安全なのがシェーバーです。できれば顔用の物を使用するのが最も安全です。
とはいえ、やはり肌を多少なりとも傷つけていることに変わりはないので、あまり深く剃ろうとするのはオススメできません。

毛抜きで抜く

鼻下のうぶ毛は細くて薄いのであまり毛抜きで抜くという方はいないかもしれませんが、実はこれが一番良くありません。
医療レーザー脱毛の場合は、毛抜きで抜いていると最後に抜いた日から2週間はレーザーを当ててもらえません。
毛抜きで抜くとどうしても毛穴が傷になったり炎症が起こりやすい状態になってしまいます。
肌に跡も残りやすくなってしまいますので、毛抜きで抜く方法は顔のようなデリケートな部位はやめておきましょう。

 

3種類ほどご紹介しましたが、結局どれも全部良くはありません。
肌を傷つけ続けるということを考えると、脱毛するのが最も肌への影響が少なくて済みます。
鼻下脱毛はうぶ毛なのでキレイになるまでに結構時間はかかってしまいますが、気長に通い続ければ2年ほどで終わります。
この先長い人生ずっとカミソリで傷つけ続けるよりも、2年間通ってキレイにしてしまう方が肌にとっては良いと思います。

 

ひげ脱毛 レーザーと光、どちらがオススメ?

金額が安いという理由でやはりみなさん光脱毛をまず考えると思います。
脱毛サロンは回数はかかりますが、1回あたりの金額がお小遣い程度の金額で済むので誰でも思い立った時に脱毛スタートできるのが大きなメリットですね。
しかし、光脱毛サロンで鼻下のヒゲ脱毛のみを扱っているところは非常に少ないのが現状。
脱毛サロンはコースで契約するとそれなりに安いですが、単発や部分脱毛だと効果と回数の割に金額もそれほど安くないのが現状です。
とはいっても、レーザー脱毛の方が格段に高いので、やはり金額面でいうと光脱毛の方が安くてオススメです。

 

しかし、鼻下のヒゲ脱毛のみ、となるとレーザー脱毛でも比較的範囲が狭いためそれほど高額になりません。
効果だけで言うとやはりレーザー脱毛の方が効果は高く、しかも永久脱毛なので何度も通う必要もなく確実にヒゲはなくなります。そう考えると少々割高でもレーザー脱毛がいいかなと考える人もいるでしょう。

 

結論からいうと、個人的には鼻下のみであればレーザー脱毛がオススメです。
しかし、顔全体とかこれをきっかけに全身脱毛にも興味がある、という人はやはり脱毛サロンをオススメします。
痛みといい回数といい、全身脱毛を検討した場合それなりにレーザー脱毛だと金額が上がりますので、光脱毛でも十分効果は得られると思います。ヒゲ脱毛は特にデリケートな顔なので、炎症などが起こらないようなサロンを選ぶことも大切です。

ヒゲ脱毛をして肌が荒れたりすることはある?


ヒゲ脱毛で気になるのは「失敗」した時のこと。
光脱毛でもレーザー脱毛でも同じことがいえるのですが、万が一にでも鼻下脱毛で炎症が起こったりすることはあります。
それは、脱毛そのものが肌に合わない場合や、肌が弱っている時に脱毛したりした場合。
傷になったり赤くなったりすることは時々あります。
しかし、それはほとんどの場合がキレイに治るものなので、それほど神経質になることもないかもしれませんね。

 

基本的に、医療レーザー脱毛と光脱毛では照射の強さが高いのはレーザー脱毛です。
レーザー脱毛の方が肌への影響は懸念されます。しかし、医療レーザーの場合、併設されている皮膚科があったりクリニックがあったり、軟膏をもらうことができたりと万が一の時の対処は素早いです。さすがクリニック、と言える程の設備の整い様なので、安心できる部分はあります。

 

もちろん、クリニックじゃなくても光脱毛も皮膚科や病院を併設しているところはたくさんあります。
事故は絶対に起きない方がいいのですが、万が一そういった炎症などがあった場合の対応は最初にしっかり確認しておくことも大切です。
ヒゲ脱毛は、顔なので何かあった時に跡に残ると非常に辛いですよね。
心配な方は、まずはワキなどの目立たない部分から脱毛してみるようにしましょう。
いきなり顔をして何かあると困るので、上手に体験等を利用して確認してくださいね。

 

 

 

 

 

 

キレイモ 初月無料

更新履歴